2019/4/7 オールアマ練習会?@囲碁チャンプ塾

こんにちはー。くまぽろです。

先週末も囲碁会をしてきました。
4月末に行われる、オールアマ団体戦の練習会も兼ねて。


スポンサードリンク

囲碁会@囲碁チャンプ塾

今回は六本木にある囲碁チャンプ塾で、
12名と満員でした。


オールアマ団体戦の練習会でもあるので
時計を使って打ちましたが、
わたしはいつもどおり時間が足りなすぎでした。泣

今回は写真撮るのを
すっかり忘れてしまったので、
他の日の囲碁チャンプ囲碁会の写真を貼っときます(:3_ヽ)_





いつもどおり夜はここでごはんを食べて
いろいろおしゃべりしたり、
対局の検討をし直したりしました。


友達がiPadで囲碁AIを動かせる
囲碁の師匠」というアプリを入れていて、
検討に大活躍でした〜。

中身のAIはELF OpenGoみたいです。

さすがにタブレットでは
探索回数はかなり少なくなりますが、
それでも十分高段者以上の強さはあるとのこと。

本当にAIの影響はどんどん広がっていますね〜。

対局内容

1局目:互先(黒) → 中押し負け

同じ三段の友達と1年ぶり?くらいに打ちました。

序盤で「このワカレは黒良さそう」と
思う変化になったものの、

その部分の最後の一手で
大事な部分を逃してしまって
むしろ若干白がよくなってしまいました。

中盤で盛り返せる部分もあったのに
チャンスを逃して、
最終的には黒の2つの石が生きてないし、
連絡できない事態になり投了。

そして時間もなくて、
もし黒石が生きられたとしても
最後まで打てなかったと思います。

時間がいつもないよ〜(´;ω;`)


2局目:互先(白) → 14目半勝ち

初段くらいの友達から互先の挑戦を受けました。

序盤はとてもよく打たれて、
「うわ〜全然良い勝負なんだけどどうしよう。笑」
と思って打ってました。

しかし、中盤から少しずつ
白が打ちやすくなってきて
とある黒の一手で決定的な裂かれ形になり、
それがたぶん黒が一番悪くした一手でした。

でも、白もそのあとで、
最初は「こう打つのがふつうかな」と思ってたのに
考えてるうちによくわかんなくなってきて
最終的によくわからん手を打ってしまう、というね…。

そういうことみんなありますよね…?

まぁそんなこんなで
決定的に良くなるチャンスを逃したものの、
少しリードしたのを
最後まで守り通せた感じでした。


「また5月に挑戦する!」と宣言されたので(笑)、
わたしもがんばらねば〜と思いました!

おわりに

オールアマまでもう一ヶ月を切ってしまいました。
それまでに少しでも成長できるかな…?


さて、「囲碁会に行ってみたい」という方は
棋力問わず大歓迎なので、ご連絡ください♪

その他、ご質問・ご相談なども
以下の連絡先までお気軽にどうぞ。


くまぽろ
Twitterアカウント→@igo_kuma
メアド→kumaporo@igokuma.com


ではでは、今日はこのへんで。

詰碁アプリ公開中♪

詰碁アプリ公開中♪

アプリアイコン

毎日続けることを重視した詰碁アプリ「囲碁くま詰碁」を製作して公開しています。
無料でダウンロードできるので、ぜひ使ってみてください〜。

iPhone・iPadの方→ダウンロード
Androidの方→ダウンロード

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています

下記の「囲碁」ボタンをクリックすると、ブログランキングの投票になります。
ポチッと押していただけると、励みになります!よろしくです〜

(クリックすると、囲碁ブログのランキングページに移動します)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする