囲碁がちょっとおもしろくなってきたら、人と対面で打ってみよう

こんにちはー。くまぽろです。

最近、COSUMIという
無料でコンピュータと囲碁が打てるWebサイトが
一時的につながらなくなる、という出来事がありました。

(この件の関連記事はこちら↓
COSUMIのサーバダウンで、過去記事にアクセスが急増した話」)

そのときに、あることに気づいたので、
入門者さんにものすごく伝えたいことを書きます。


スポンサードリンク

人と対面で対局しよう

まず、結論から言うと、
まだ人と対局したことがない方

ぜひ!
ぜひ!!
人に会って、対面で対局してみてほしいです!


最初からテンション高めですみません。笑
でも今日言いたいことはこれに尽きるので、
最初にばばーんと言っておきました。


これはもちろん人によって
簡単に実現できるかには差があります。

田舎のほうにお住まいだったりとか、
怪我や病気などで外出が難しかったりとか、
そういう事情がある方もいるかもしれません。

でも、行こうと思えば
囲碁会や碁会所、教室などに行ってみれる人は
ぜひ!実際に人と対面して対局してみるのをおすすめします。


なぜかって言うと、

やっぱり対面での対局は
本当に刺激的で囲碁がよりおもしろくなるからです。


もちろん、ネット碁も楽しいですよ。

でも交流が続く関係を作るのは
ネット碁だけだとなかなか難しいです。

なので、できればどこかに出向いて、
囲碁仲間をぜひ見つけてほしい。
棋力が同じくらいや少し上のライバルを見つけてほしい。

その環境が作れたら、
囲碁にいま感じているちょっとした興味やおもしろさが
きっと100倍以上にふくれあがります。

なんでこんなこと言うかというと

どうして突然この話をしようと思ったかと言うと、
冒頭に書いたCOSUMIの一件が関係しています。


あの件で、
日常的にCOSUMIを利用している人は
けっこうたくさんいる
んだ、
ということにまず気づきました。

そして、おそらくその多くが
入門〜初級くらいの方なのではと思っています。

なぜなら、
「(AIではなく)ちょっとコンピュータと打ってみたいな」
と思うのは

・囲碁に入門したて
・19路デビューはまだで、9路か13路で打ってみたくて
・気軽にコンピュータと打ってみたくて
碁会所に行ってみるのにはハードルを感じていて
・ネット上でも人と打つのはやはりハードルがあって

という状態の人じゃないかなと思ったんです。


これはわたしも入門のときにそうだったので
すっごくよくわかります。

1人で「囲碁をやってみたい」と思った方は、
だいたいまずルールがわかったら
そんなに強くない設定のコンピュータと打ってみたいな、
と思いますよね。

その過程を通るのはもちろん全然おっけいです。
ばんばんやってみてください。


でもそれに慣れてきたらぜひ!
もう一歩踏み出して、人と対局してみるための方法を
模索してほしいです!

それであなたの囲碁の世界がまた一つ開かれて、
さらに楽しく、囲碁がおもしろくなっていきます。

具体的な方法

じゃあ具体的にどうしたら
人と対面で打てるか、について。


まずはやはり、インターネットで
あなたの行ける範囲の場所で

・教室
・囲碁サークル
・碁会所

などがないか探してみましょう。

囲碁教室

一番おすすめなのは、やはり囲碁教室を探すことです。
教室なら、だいたいの場合は入門クラスがあります。

わたしも最初のころは
日本棋院の教室や囲碁カフェの教室に通っていました。


教室はどうしてもお金がある程度かかってしまうことが
一応デメリットではあります。

けれど囲碁を教えてもらえるだけでなく、
生徒同士のコミュニティにも入れるので
ライバルを見つけやすく、
モチベーションも棋力もぐんぐん上がっていく可能性が高いです。


また、インストラクターさんに習う、という方法もあります。

人によっては、Skypeで通話しながらの
オンラインレッスンをやっている場合もあるので
遠隔地にいても習える場合もあります。

面と向かって、ではありませんが、
人と話しながら対局して教えてもらえるのでも
十分に楽しくなるはずです。

囲碁サークル

お近くに囲碁サークルがあれば、
それに参加するのも一案です。

たぶん碁会所にふらっと行ってみるよりは
サークルに参加する方がちょっとハードルが低いのではと思います。

もし、近くに囲碁サークルがあり
何らかの方法で連絡をしてみれるなら、
一度聞いてみるのはどうでしょうか?

囲碁サークルがどこかの碁会所で開催していれば、
ついでに碁会所に行くきっかけもできますね。

碁会所

碁会所はちょっと要注意で、
初心者さんも歓迎している雰囲気があるか
は、Webサイト上でチェックして見てください。

電話の窓口があるならぜひ電話して、
「入門したてでも大丈夫か」など
気になることを聞いてみると良いと思います。


碁会所で教室もやっているところであれば、
お客さんに級位者もいる可能性があるので
おすすめ度が高い
です。

逆にふつうの碁会所の場合は
あまりお客さんに級の人がいないので、
入門に近い棋力の方と打てる確率は
かなり低めではあります。


それでも「初心者さん歓迎」としているところは
席亭さんなどがちょっと教えてくれたりとか
フォローしてくれるところもあると思います。

ここらへんは行ってみないとわからない部分も多いので
勇気が必要になってしまいますが、
良さそうな雰囲気があればぜひチャレンジしてみてください〜。

おわりに

ちなみに、関東圏にお住まいでしたら
わたし、くまぽろが参加する囲碁会などに
お誘いすることもできます。

それ以外でも、
人と打ちたくても自分では方法が見つけられなくて困ってしまったら、
相談に乗ることはできるので、お気軽にご連絡ください〜。

くまぽろ
Twitterアカウント→@igo_kuma
メアド→kumaporo@igokuma.com


今よりさらに囲碁を楽しむ方法を
いっしょに探していきましょ〜!

ではでは、今日はこのへんで。

> 次の講座:「【囲碁入門】上達すると対局を再現できるようになる」へ
>> 初心者さん講座一覧へ

詰碁アプリ公開中♪

詰碁アプリ公開中♪

アプリアイコン

毎日続けることを重視した詰碁アプリ「囲碁くま詰碁」を製作して公開しています。
無料でダウンロードできるので、ぜひ使ってみてください〜。

iPhone・iPadの方→ダウンロード
Androidの方→ダウンロード

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています

下記の「囲碁」ボタンをクリックすると、ブログランキングの投票になります。
ポチッと押していただけると、励みになります!よろしくです〜

(クリックすると、囲碁ブログのランキングページに移動します)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする