ストレングスファインダーとは|自分の強み・才能・長所を診断しよう

  • 2019年4月27日
  • 2019年4月27日
  • 考え方

こんにちはー。くまぽろです。
 
 
突然ですが、あなたは
「どんな才能を持っていますか?」
と聞かれて、ぱっと答えられるでしょうか?

就職や転職、大学や大学院への進学など、
自分の人生について考えるときに

「自分の好きなこと、得意なことは何か。
何をやるべきなのだろうか」
と考えることは誰しもあると思います。
 
 
自分の強み診断ツールとして知られる
ストレングスファインダーを使うことで、

自分の才能を発見し、
それを活かしてどう生きていくかについて
考えを深めることができます。

今回はそのストレングスファインダーの紹介です。
 
 

スポンサードリンク

ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダーとは、
自分の才能・強みに焦点を置いた
診断ツール
です。

Web上で診断を受けることで、
34の資質の中から
自分の才能トップ5は何か
知ることができます。
 
 

どうして強みに目を向けるべきなのか

わかりやすくするために、
例えばAさんが
数学が得意で英語が苦手だとしましょう。

才能と投資(努力、時間など)を
5段階評価で表すとします。

数学:5
英語:

そして、最大限時間をかけて努力した場合、
投資:5
とすると、

数学は、
才能 × 投資 = 5 × 5 = 25

対して英語は、
才能 × 投資 = 2 × 5 = 10

と、結果として得られるものが
まったく違ってしまいます。
 
 

 
 
得意な数学に労力や時間を投資していれば
最高のパフォーマンスが出せるのに、

苦手な英語を強化しようと努力しても
英語で5の才能を持っている人が
2投資した(5 × 2)のと
同じだけにしかならないんです。

つまり、一言で言うと、
才能のあるものに投資したほうがコスパが良い!
ってことですね。
 
 
「努力すれば、何にでもなりたいものになれる」

となんとなく信じている人は
多いかもしれませんが、
ぶっちゃけそれはちょっと嘘だと思います。

でも、何にでもなりたいものにはなれないけれど、
才能が何なのか認識して伸ばすことで
本来の自分を
もっともっと飛躍させることができるはずです。
 
 

知ったきっかけと効果

わたしがストレングスファインダーを知ったのは、
友達がやっていたベンチャーを
手伝っていたときでした。

そのベンチャーのCEOの子が
「チームのみんなでストレングスファインダーをやろう!」
と言い出したんです。

わたしはそのときはまったく知らなかったので、
「ほうほう、まぁやってみるか」
くらいの軽いノリで診断を受けました。
 
 
診断では、
どんどん出てくる質問に
パッパッと短時間で回答していきます。

提示された文章に
どのくらい当てはまるか、とかを
度合いで答えていく形式でした。

たしか30分くらいかかったと思います。
 
 
で、メンバーそれぞれの才能トップ5を見ましたが、
もうそれがおもしろくておもしろくて。笑
 
 
自分については、
「たしかに、この通りだ」と思うと同時に、

「そうか、わたしはこれが普通だと思ってたけど、
みんなはそうじゃなくて
自分独自の強みだった
のか〜」

と気づかされました。

結果シートには、
その才能を持つ人のヒントになるような
行動アイディアなども書いてあるので、

・どんな仕事につくのがいいか
・どういうふうに才能を伸ばしていけばいいか
・逆にどういうことに気をつけなければならないか

なども知ることができます。
 
 
また、他のメンバーのトップ5を見ても、
「あー、この子を言葉で表すとこうなるのかー!!」
というピッタリ感で、

今までも付き合いの中で
その性質はなんとなく感じ取ってはいたけれど、

言葉として提示されると
理解度がグンと深まる
感じでした。
 
 
チームでやると
他のメンバーが何を重視しているのか
知ることができ、

「どう話せばより伝わるか」がわかるので
コミュニケーションがしやすくなります。

あと、
「チームに欠けていて、
事業に必要な才能を持つ人を探そう!」

という採用活動の動きにも
つなげられると思いました。
 
 

診断の受け方と値段

ストレングスファインダーは
こちらのWebサイトから申し込んで
受けることもできるはずなのですが、

サイトがガチでわかりづらいです。

せっかく良い診断ツールなのだから、
もうちょっとわかりやすいWebサイトを
ぜひ作ってほしい…(´・ω・`)
 
 
なので、本を買って、
付属しているアクセスコードで診断を受けるのが
一番わかりやすくておすすめ
です。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
 
 
値段は1944円
診断を受ける料金込みです。

書籍の内容は、以下のようになっています。

強みに投資することの重要性を認識する

Webで診断を受ける

34の資質それぞれの特徴と行動アイディアなどを知る
 
 
ちなみに、アクセスコードは一度しか使えないので
ちゃんと新品の本を買わないと、

「せっかく買ったのに診断が受けられない〜」
ってなっちゃうので、注意してくださいね。
 
 

まとめ

  • ストレングスファインダーは、自分の才能・強みを発見する診断ツール
  • 弱みを克服するより、強みを伸ばしたほうがコスパが良い
  • 強みを知るだけでなく、それをどう活かしていくかのヒントももらえる
  • 本を買って、付属のアクセスコードで診断を受けるのがおすすめ

以上、
わたしがとっても好きな
ストレングスファインダーの紹介でした。

ちなみに、
わたしの強みが何だったのかは
また別の記事で書きたいと思います〜。

ではでは、今日はこのへんで。

くまぽろのつぶやき