第56期十段戦 井山裕太十段 vs. 村川大介八段 第3局

こんにちはー。くまぽろです。

今日(4/12)は、十段戦挑戦手合の第3局。

ここまで井山さんの2連勝なので、
村川さんのカド番になります。

棋譜と感想をまとめました〜。


スポンサードリンク

十段戦第3局

第3局は長野県大町市にて行われました。

毎年、十段戦の挑戦手合いが
開催されているところなのですが、

井山さんはこれまで
ここでの対局で勝ったことがないらしいです。笑

長野県大町市での対戦成績は
なんと0勝5敗。

井山さんもぜひここで1勝したいし、
もちろん後がない村川さんにとっても
なんとしても勝ちたい一局ですね。

囲碁めし

今回はお昼ごはんに何を食べたのか
産経新聞にて報じられていました〜。
https://www.sankei.com/life/photos/180412/lif1804120034-p1.html

気になる両対局者の囲碁めしは…?


井山さんは、ここでは毎年
温かい山菜そばだそうです〜。




対する村川さんは
黒部ダムカレーという
黒部ダムに見立てたご当地カレー。

これはわたしは黒部ダムカレーに一票!
おいしそうですね〜(・ρ・)

棋譜

では棋譜を見ていきましょ〜。

黒:村川大介八段
白:井山裕太十段

持ち時間は3時間です。


 

 

井山さん防衛決定!

井山さんが無傷の三連勝で、
十段戦防衛が決定しました〜!

十段戦はこれで三連覇となります。


そして、タイトル戦は17連勝、
さらに国内戦は22連勝!

海外戦では負けているのですが、
国内ではまさに敵なし状態です。

大町市での因縁もやっと晴らしましたし(笑)、
3月にテレビ棋戦のNHK杯も優勝しましたね〜。


一方、村川さんにとっては
悔しい三連敗となってしまいました。

中盤まで村川さんが少し良さそうに見える対局が
けっこうあっただけに、
より悔しい気がします。

どの対局も井山さんの中終盤の強さ、
特に秒読みでの強さが光っていますね。


解説会で、小林覚(こばやし さとる)先生が

「村川くんは悪くなるとあまり粘らない。
それでこれだけ勝っているのだから
粘りを見せるようになったら、さらに強くなるのでは」

とおっしゃっていました。


むーん、性格的にあっさりしているんですかね?

たしかに十段戦の1局目は、
まだ「どうなるのかな?」と思っている段階で
投了されていました。

村川さんは
自分が読んだ結果で「もうだめだ」
と判断されたんでしょうけど、
ちょっともったいないような気がしてしまいました。

次のタイトル戦は

次の国内タイトル戦は、
5月から行われる本因坊戦です。

挑戦者は
山下敬吾(やました けいご)九段に決まったので、
次は井山さん vs. 山下さんですね。

誰か井山さんにまずは1勝してほしい…。笑


本因坊戦もまた観戦していきたいと思います。

ではでは、今日はこのへんで。

詰碁アプリ公開中♪

詰碁アプリ公開中♪

毎日続けることを重視した詰碁アプリ
「囲碁くま詰碁」を製作して公開しています。

無料でダウンロードできるので、
よかったら使ってみてください〜。

iOSの方→ダウンロード

Androidの方→製作中です!もう少しお待ちください〜

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています

下記の「囲碁」ボタンをクリックすると、ブログランキングの投票になります。
ポチッと押していただけると、励みになります!よろしくです〜

(クリックすると、囲碁ブログのランキングページに移動します)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする